組手什 (くでじゅう) の基本 
自分で長さを切って組み立てると、書棚や椅子が出来る、日本の木材の組み立て部材です。

  設計ソフトウエアの紹介 設計ソフトウエア windows  

 
 組手什奮戦記 イラストレーターいずみの組手什奮戦記(ピクチャ)




組手什(くでじゅう)の名称、寸法をおぼえましょう。
クデ 切り欠きのことです。 1.5cmあります。
 セル 切り欠きの間のことです、 8cmあります。 組手什(くでじゅう)部材は、基本は1種類ですが、それを加工した部材もあります。  
       

組手什(くでじゅう)というばあい、全幅を呼びます。   
縦に半分の物は、組み終わりにはめ込みます。 これ以外にも、平板や、床板などにも、組手什の加工を施すと、組手什と組み合わせることが出来ます。

  




組手什は、下記で購入できます。



組手什のお仲間
各地の組手什生産地 リンク
試作しました
各地の組織 ページへ
販売と支援者たち

ありがとうございます リンク

ブログへ リンク

inserted by FC2 system